ULTRASONE 一覧

プラグ交換のご依頼いろいろ

プラグ交換のご依頼いろいろ

お気に入りのケーブルをあのヘッドホン・イヤホンに、またケーブル直付けのイヤホンやヘッドホンをこのDAPやPHPAに使えれば・・ と想いが募り、E4UAにプラグ交換のご依頼をよくいただきます。 ...

記事を読む

ッドホン・イヤホン側変換アダプタ その10  3.5mm2極・3極 2.5mm2極 (MMCXやCIEM2ピン等から)

ッドホン・イヤホン側変換アダプタ その10 3.5mm2極・3極 2.5mm2極 (MMCXやCIEM2ピン等から)

3.5mmの2極や3極、2.5mm2極プラグはアンプ側のみならず、ヘッドホン側にも使用されています。ですがその多くはヘッドホン側に大きく埋まりこむ形状であったり、アサインが特殊だったりして大抵のケーブ...

記事を読む

ULTRASONE Tribute7用 ADI-2 Proバランスケーブル AudioCreation PC-Triple-C & オヤイデ 4N純銀撚り線 16芯編み込み

ULTRASONE Tribute7用 ADI-2 Proバランスケーブル AudioCreation PC-Triple-C & オヤイデ 4N純銀撚り線 16芯編み込み

ULTRASONE Tribute7用ケーブル製作のご依頼をいただきました。 Tribute7自体の事は、以前にも記述しましたので今回は割愛させていただきますが、ヘッドホン・イヤホンと...

記事を読む

ULTRASONE Edition8 EX用 RME ADI-2 Pro バランス接続ケーブル、及びMMCX変換ケーブル Mogami2534

ULTRASONE Edition8 EX用 RME ADI-2 Pro バランス接続ケーブル、及びMMCX変換ケーブル Mogami2534

ULTRASONE Edition8 EXをRME ADI-2 Proでバランス接続する為のケーブル、及び同ヘッドホンをMMCXケーブルで接続する為の変換ケーブル製作のご依頼をいただきました...

記事を読む

ULTRASONE Tribute7用ケーブル ACROLINK銀メッキ7NOCC 8芯編み込み メタル編組チューブ仕上げ *Numberd

ULTRASONE Tribute7用ケーブル ACROLINK銀メッキ7NOCC 8芯編み込み メタル編組チューブ仕上げ *Numberd

ULTRASONE Tribute7用ケーブル製作のご依頼をいただきました。 同ヘッドホンについて詳しくはE4UAblog内の過去の投稿を見ていただくとして・・国内にもそれほど大量には...

記事を読む

ULTRASONE Tribute7用ケーブル Belden1804Aツイスト 200cm メタル編組チューブ仕上げ

ULTRASONE Tribute7用ケーブル Belden1804Aツイスト 200cm メタル編組チューブ仕上げ

ULTRASONE Tribute7用ケーブル製作のご依頼をいただきました。 同ヘッドホンはULTRASONE25周年を記念し、またEdition7に思いを馳せ、称賛するように世界限定...

記事を読む

ULTRASONE DJ1PRO, SONY MDR-CD900ST 両出しデタッチャブル化 専用ケーブル製作 Belden1804A リザード

ULTRASONE DJ1PRO, SONY MDR-CD900ST 両出しデタッチャブル化 専用ケーブル製作 Belden1804A リザード

  ULTRASONE DJ1PRO及びSONY MDR-CD900ST、両ヘッドホンの2.5mmプラグでのデタッチャブル化、及び専用ケーブル製作のご依頼をいただきました。 まずULTRA...

記事を読む

ULTRASONE Tribute7用ケーブル Mogami2534(core) 220cm アーバンカモ

ULTRASONE Tribute7用ケーブル Mogami2534(core) 220cm アーバンカモ

ULTRASONE Tribute7用ケーブル製作のご依頼をいただきました。 Edition7はデタッチャブル式ケーブルではありませんでしたが、Tribute7は最近の流れに乗って交換...

記事を読む

ヘッドホン側変換アダプタいろいろ・・FitEar、A2DC、HD650、Final Pandora、Tribute7 などなど

ヘッドホン側変換アダプタいろいろ・・FitEar、A2DC、HD650、Final Pandora、Tribute7 などなど

ヘッドホン側の変換アダプタの製作はよくご依頼をいただきます。 その中から最近いただいた、まだblogに掲載していないものを上げていこうと思います。 こちらはケーブル側...

記事を読む

1 2