E4UA

iFi Audio ZEN DAC & ZEN CAN バランス接続用 インターコネクトケーブル Belden1804A

4.4mm5極でヘッドホン以外のものを接続するのが流行りだしてきましたね~
小型のDAC、小型のAmp・・・PCの横に置いて良い音を聴くのに、フルサイズは置き場所に困る所、小型なら大丈夫!

この小型のDACやDAC内蔵Amp、単体Amp、今まではバランス入出力が有っても必ずXLR3極コネクタで接続するものでした。これ以外の規格は考えられていないハズ。
ここに、4.4mm5極での接続が入りこんできた感じです。
バックパネルにおいて占有する面積はXLRレセプタクルがたとえ1個でも、4.4mm5極の倍ほどの寸法になります。

ところでPAの世界ではバランス伝送は、伝送の安定性を保つ目的で存在するのですが、ホームオーディオでは音質を高めたい想いで存在しますよね。
PAの想いと同じだと思いますけどね。良い音を届けたいってだけですから。

2.5mm4極プラグはAstell&Kernがヘッドホンオーディオ界にプレゼントしてくれたバランス接続のスタンダードですが、機器間の接続としてはGNDが無い為にこのレベルを合わせる事ができず、また完全にポータブル用で提唱されたものですから、インターコネクトケーブルのコネクタとしては使えませんでした。

そして今、機器間の接続にはXLR3極を2個使った接続方式しかなかったところに、4.4mm5極1本で機器間の接続が完了する時代が来ました。

今回はiFi AudioのZEN DACとZEN CANをバランス接続されるそうで、両端4.4mm5極の、今まで見た事もないケーブル製作のご依頼をいただきました。

線材はお悩みでしたが、コストとパフォーマンスのバランスが良いもの・・とお考えでしたので、是非Belden1804Aをデュアルモノラルで使ってほしいとおススメさせていただき、製作となりました。
おススメした理由、まずBelden1804Aはシールド付きの線材の中でも比較的細身で取り回しが良い事、4芯(カッド)ツイストでスターカッド接続が可能である事、ナイロン編組チューブ仕上げに対応している事、音もナチュラルで所謂良い音である事・・などです。
シールドが無いとせっかく4.4mm5極コネクタにはGNDが有るのに、これを生かす事ができません。特に今回はライン信号の伝送ですのでGNDレベルを合わせる為にも必要だと考えました。

プラグは当初よりNobunagaLabs NLP-PRO-TP44/5をご指定でした。
Belden1804Aは2本(+ナイロン編組チューブ)がぎりぎりNLP-PRO-TP44/5のボディを穴拡大化した所に入るのです。
ケーブルブーツをナイロン編組チューブとの間に内装して製作する事は可能ですが、今回は機器間接続用のインターコネクトケーブルですから必要無いとして入れていません。ヘッドホン用ケーブルでしたら入れる所ですけどね。

 

ご感想をいただきました。

お世話になっております。コネクトケーブル製作をお願いしましたAです。
依頼品は昨日無事に届きました。

依頼品の仕上がり具合ですが、ケーブルをチューブでまとめ、綺麗にツイスト。
プラグにきっちり納め、とても美しく出来上がっていました。

リピートの依頼になりますが、納得の品です。

加えてこちらからの要望も豊富な情報から最適なご案内・ご提案を頂き、ブレのない品を頂けるのでなにより安心してお願い出来ます。

さて視聴してみました。
やはり銀だけあり、音の輪郭がよりはっきりしますね。バランス接続もあってか、音場の広がり・立体感がさらに感じられます。
ただ、音源によってはすこし刺さる(音がきつい)事がありますが、ギラつく程では無いので良かったです。
また聴き疲れる事もありません。

以前、オヤイデの同軸・銀を使った事がありますが、つないだ機器との相性もあってかキンキン音になってしまいました。今回どの様になるか少しの不安と期待が御座いましたが、良い結果になり何よりです。

またRCA接続に比べて、若干音圧も上がりました。
依頼品待ちの間、ベルデン88760のRCAを使ってみましたが、音的にはスッキリで全くクセも無いありのままのケーブルでした。
ただカチカチ被覆でケーブルのバネが強く、狭い場所では使い難いですね。

依頼のケーブルはベルデン1804Aでお願いしましたが、とても柔らかく背面の取り回しがやり易いです。
バランス接続は1本のケーブルで済むので、狭い場所では心強いです。

思い付いたことを書き連ねてしまいましたが、今回も依頼してとても良かったです。
ヘッドホン側のリケーブルも検討中です。またお世話になるかと思いますが、
その時は宜しくお願い致します。

朝・夕の冷え込みが少しづつ増えてきました。
コロナもあり大変かと思いますが、どうぞご自愛くださいませ。

 

Belden88760を試されたのですね~ あれは硬い・・鋼のような、しなるケーブルはそうそう無いです(笑 音も全く淀み感の無い、無味無臭な迫力のある音ですね。
それと比べてBelden1804Aは、いつものBeldenの解像感や筋の通った音でありながら、音楽的な表現という所では味のある鳴り方をするものだと思います。仕上がりにも、音の面でもご満足いただけましたようでなによりでした。

ありがとうございました。

 

4.4㎜5極 mini-miniケーブル 20㎝
E4プレート・シリアルナンバー有
線材:Belden1804A デュアルモノラル
外装:ナイロン編組チューブ (ブラック)
音源側:4.4㎜5極 NobunagaLabs NLP-PRO-TP44/5
アンプ側:4.4㎜5極 NobunagaLabs NLP-PRO-TP44/5
商品代 12004円 (価格は製作当時のものです)

0