MMCX – MDR-1A MDR-1AM2 極短変換アダプタ

MMCX・・というとオーディオ界ではヘッドホン・イヤホン用の接続規格ですね。
容易な接続方式な事もあって流行していますが、2極の接続方式の為に基本的には左右に分岐したケーブルで使用されます。交換用ケーブルとして売られるものの中では2ピンプラグと双璧をなすものですね。

今回ご依頼いただいたのは、そんな左右に分岐したMMCXケーブルをSONY MDR-1A(MDR-1AM2)に接続する・・という少し変わったものです。
市販の交換用ケーブルは、それぞれのヘッドホン・イヤホンの専用形式のものと汎用のものがありますが、MMCXはその中でもかなりの割合を占める汎用形式でもあります。MMCXのケーブルは種類も多く、値段も激安なものから超高価なものまでいろいろあります。
対して、例えば今回のSONY MDR-1Aは比較的売れているヘッドホンで、接続も3.5mm4極とそれほど特殊ではないものの、交換用ケーブルの種類はMMCXなどと比べるとかなり少ないです。
ですがそんな種類の少ないヘッドホンも、MMCXなどの流通の多い規格に変換してしまえば色々なケーブルで楽しむ事ができるようになります。

上の変換アダプタは、プラグ軸部分はNobunagaLabsのNLP-PRO-IS35/4を使用し、これにMMCXジャックを極短にて取り付け、ボディをアクリル形成としたもの(黒・透明)です。
NobunagaLabsのNLP-PRO-IS35/4はほぼMDR-1A用として設計されたかのようなもので、このヘッドホンに使用する場合最高の安定性を誇ります。
またMMCXジャックも筋の通ったものを選別入荷しており、接続の安定を図っています。

ありがとうございました。

MMCX – MDR-1A系対応3.5mm4極プラグ 極短変換アダプタ 基本仕様
商品代 9580円 (価格は製作当時のものです)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加