E4UA

部品を入れてみました

beyerdynamicの2nd Generationシリーズが発売されて3年と少したちましたね。

初見当時は「なにこの細いプラグ!」とか思ったものでしたが、MEZE 99はもっと細かったですし時代は進みますね。

Bispa BSP-STMP-015GS4 1080円 
段部分直径4.1mm 長さ4.3mm
ボディ径6.3mm ケーブル穴径4.5mm(5.3mmまで拡大可)

細い!
こんなプラグを待ってました。
まさに、痒い所に手が届くかもしれない、孫の手的プラグですね。
(99には刺さりませんでしたが)T1やT5pの2nd Generationシリーズのプラグは直径7mmですので、綺麗に刺さりますね。

E4UAでは細身プラグの軸とAECのボディを合わせて2G系のプラグを製作していましたが、これで良いプラグが便利に使えるようになりました。
何と言ってもトープラ製プラグは毎度ですが、魅了されるほどの質感が有りますね。プラグ軸の切削、メッキ、樹脂の圧入、ボディの切削とメッキ・・どれも完璧な仕上がりになっています。ここまで細いのに内径は5.3mmを確保しているのが信じられないぐらいです。

ちなみにMEZE 99は直径5mmのプラグが必要です・・
3.5mmプラグが生えていますから、自作用プラグとしては完結できない(売れない)のでしょうね・・
樹脂形成でよければ製作は可能ですが、自作者に金属ボディのプラグは99に限って言えば難しいでしょうね。

0