E4UA

Chord Hugo2 RCA出力用 左右GND分離式 2.5mm4極 変換ケーブル Belden1804A *Numberd

Chord Hugo2用として、これのRCA出力をヘッドホン駆動用にする変換ケーブル製作のご依頼をいただきました。

Chordというメーカーは、製品の見た目がとりあえず奇抜、内容も王道ではないが堅実な製品を作りますね。好きです。
Hugo2は形状的にはHugoの2代目ですが、かなーり色々進化して(見方によれば進化しすぎて)いるようですね。

RCA出力部分はその構造の大きさからGNDの太さが3.5mm出力と全く違いますから、RCA出力の音は同じ機体の3.5mm出力とは音が違うと感じるかもしれません。

iFi AudioのiDSDシリーズのRCA出力のあるモデルからか、考え出されたこのGND分離接続は、考えた人リスペクトです。

依頼者さまからは1点「可能な限り高音質なものを」とのご要望をいただきました。

部品構成としては、線材にBelden1804Aを使用、ナイロン編組チューブ仕上げ
アンプ側プラグはRCAでSwitchcraft 3502ABAU
ヘッドホン側は2.5mm4極ジャックでNobunagaLabs NLP-PRO-TPFEM
E4プレート・シリアルナンバー有
となっております。

Belden 1804A
スーパーフラットとも言えるもので、今回のような変換ケーブル用途であれば最適と言えると思います。
ナイロン編組チューブ仕上げとする事で、引っ掛けるようなアクシデントにも耐えられる耐久性があります。
またケーブルブーツも写真では殆ど見えませんがこれを内装しており、一番よく曲がると考えられるRCAプラグ肩位置での頻回の屈曲にも耐えられる構造としています。

Switchcraft 3502ABAU
Switchcraftの、GND側に十分な金属量がある重厚なプラグです。
厚めの金メッキと相まってどっしりとした、安定したドライブができます。

NobunagaLabs NLP-PRO-TPFEM
2.5mm4極ジャックは接点のサイズがどうしても小さくなってしまいがち。
そんな中でもこのNLP-PRO-TPFEMはメス側接点部分はトープラ製(日本製)で、十分に考えられた接点を持っています。

高音質の定義は人皆それぞれだと思います。
私なりに、ハードな使用にも耐えられ、寿命も長い、コストパフォーマンスの良いものをお勧めさせていただきました。

 

ご感想をいただきました。

取り回しも良好です。
早速お気に入りの曲を聴いてみました。一聴して直ぐに音の良さに感動しました!!
3.5㎜で聴くより、3.5㎜から2.5㎜に変換して聴くよりも断然音が良いです!!
音の厚み、広がり具合、解像度とどれをとってもレベルの違いを感じます。
まさにHugo2の実力を遺憾なく発揮出来ている感じがします!
この先聴き込んでいけば、益々音の良さが際立ってくる事を思うとわくわくしてたまりませんね! 

やはり接点の種類の違いとGND部分の金属量の違い(確実な固定と接触)で音は変わるのですね。
Belden1804Aの飾らないフラットさも、変換先のケーブルの性能を発揮させたのだと思います。

ありがとうございました。

 

Chord Hugo2 RCA出力用GND分離変換ケーブル 10cm
E4プレート・シリアルナンバー有
線材:Belden1804A
外装:ナイロン編組チューブ (ブラック)
ヘッドホン側:2.5mm4極ジャック NobunagaLabs NLP-PRO-TPFEM
アンプ側:RCAプラグ Switchcraft 3502ABAU
商品代 12887円 (価格は製作当時のものです)

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です