E4UA

1MORE E1017 MMCX化

このあいだ、New Force HEM1のMMCXデタッチャブル化を行い、これをオークションに出品していました。他にも色々と私個人が所有しているイヤホンはMMCX化などやっていきたいと思っているのですが、現行機種ではどのようなイヤホンのMMCX化が望まれているかをTwitterで質問してみた所、皆さん色々と挙げてくださいまして、まずはこの1MORE E1017を選んでみた次第です。

いやーこのE1017というイヤホン、1万円以下で購入できるにも関わらず、良い音ですね。
ちょっともっさりした所は有りますが、それは高級機と比べるとそうなる訳で、単体で考えると数千円でこれが購入できるのは怖い時代ですね。
ですがこのE1017というイヤホン、不幸にもケーブル交換式ではないのですよね・・
このイヤホンのMMCX化を推してくれた方も、ケーブル交換式ではないので購入対象にはならなかったそうですが、MMCX化してしまう事で一気に道が開けたような感じでしょうか。
銀メッキ線(ACROLINK極細銀メッキ7NOCC)でリケーブルしてみた所、低域はかなり深くまで再生できるようでしたし、高域の繊細さ・伸び感も素晴らしいものでした。

ノーマル状態ではアルミパイプでケーブルが引き出されているデザインでしたが、ここにMMCXジャックを本体直で取り付け、MMCXプラグを接続してもノーマル状態と殆ど変わらない程度のサイズで仕上げています。耳掛けタイプのイヤホンではない為、重いケーブルをストレートダウンで使われるとちょっと使いづらく感じられるかもしれません。

 

こちらのイヤホン、オークションに出品しました
まだエージングも終わっていない個体ですが、お好みのケーブルでエージングから育てていただけるものになっています。
勿論純正ケーブルはMMCXプラグを取り付けていますので、届いたその日からお使いいただけるものです。

ご入札お待ちしております。

0