マランツプロ MPH-2 ニコイチ化及びHD800式でのデタッチャブル化 専用ケーブルの製作 Mogami2799 *Numberd

マランツプロ MPH-2の改造のご依頼をいただきました。

MPH-2は低価格ながらもゴキゲンな音を出すヘッドホンとして、一部でかなりの人気が有る機種のようですね。
ご依頼いただいた方も、かなりこのヘッドホンを愛されているようでした。

まず始めにいただいたご依頼としては、1台のヘッドホンを両出し化するご依頼でした。
ただこのご依頼は、ヘッドホンシェルが左右全く同じ形状であるならばお受けできるものなのですが、これが左右のヘッドホンシェルの形状が違うヘッドホンであった場合、なかなか難しくなってきます。
特にMPH-2でしたら、左右のヘッドホンシェルの形状が違います。左側はケーブル出口が有る為盛り上がった形状、右側はそれらが無いのですっきりとした形状になっています。
左側に合わせて右側を同じような形状にするには大幅なプラスチックの造成が必要な事、また右側に合わせて左側を同じにするには、かなりの切削とできた穴にこれまたプラスチックの造成が必要な事をお伝えし、幸いMPH-2のシェルが左右ほぼ同じ形状である事から、ヘッドホンシェルをニコイチすれば、比較的簡単に綺麗に、左右が同じ形状のヘッドホンにする事ができます。

製作においては、2つのヘッドホンをお持ち込みいただきこれらを分解、内部のシェルの回転ノッチ機構を移植しながら、まったく同じシェル形状になるようにニコイチ化を行いました。
このニコイチ化では内部配線はそのままで、左シェルをニコイチしたものはケーブル出口が付き、右シェルをニコイチしたものはHD800式でのデタッチャブル化を行っています。

専用ケーブルはどちらも線材にはMogami2799を使用し、オリーブドラブのナイロン編組チューブ仕上げ、Yスプリッターcの梨地スモークを入れています。
左シェルニコイチ用のケーブルはヘッドホン側プラグに細身プラグ(ヘッドホン側のバヨネットロックのピンは削りました)、アンプ側は2.5mm4極でNobunagaLabs製を使用しました。
右シェルニコイチ用のケーブルはHD800式TypeDプラグを使用し、これと雰囲気を合わせて2.5mm4極プラグはオヤイデ製を使用しました。

左シェルニコイチ用のケーブルは、例えばbeyerdynamicの2G系用のケーブルがそのまま使用可能ですし、右シェルニコイチ用のケーブルはHD800やCASCADE用のケーブルがそのまま使用可能です。

ご機嫌な2台が手に入りました。
marantzが生き返った感じです。
ありがとうございました。

とのご感想をいただきました。
本当にお好きなのが文章から伝わってきますね。

ありがとうございました。

マランツプロ MPH-2改修 その1 ニコイチ化 HD800式デタッチャブル化
商品代 22000円 (価格は製作当時の物です)

マランツプロ MPH-2改修 その2 左シェル ニコイチ化
商品代 9000円 (価格は製作当時の物です)

ニコイチ両出しデタッチャブル化MPH-2用ケーブル その1(右シェル用) 130cm
分岐長30cm
E4プレート・シリアルナンバー有
線材:Mogami2799
 外装:ナイロン編組チューブ  (オリーブドラブ)
外装:Yスプリッターc  (梨地スモーク 艶無しリング)
ヘッドホン側:HD800式 TypeD
アンプ側:2.5mm4極 オヤイデ P-2.5/4G
商品代 26524円 (価格は製作当時の物です)

ニコイチ両出しデタッチャブル化MPH-2用ケーブル その2(左シェル用) 130cm
分岐長30cm
E4プレート・シリアルナンバー有
線材:Mogami2799
 外装:ナイロン編組チューブ  (オリーブドラブ)
外装:Yスプリッターc  (梨地スモーク 艶無しリング)
ヘッドホン側:3.5mm3極 細身プラグ (塗装レッド&ブルー)
アンプ側:2.5mm4極 NobunagaLabs NLP-PRO-IS25 

商品代 15736円 (価格は製作当時の物です)

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加