Westone W40他 汎用MMCXケーブル オヤイデ4N純銀撚り線ツイスト 110cm レッド “00G”

IMGA0016 IMGA0019

Westone W40は4基(Low2, Mid1, Hi1)のBAを搭載したIEMですね。このWのシリーズ(と、UM Proのシリーズ)から接続はMMCXになり、より多くのリケーブルを楽しめるようになりまいた。

今回のご依頼では、お持ちのW40はエージングの最中のようでどの音域でも可もなく不可でもなく、しいて言えばまだまだ高域が出ず、低域が盛りすぎで聴き辛いとの事でした。W40は同社のUM Proなどに比べるとリスニング向けの味付けがされたIEMで、低域はゆったり聴かせるような鳴り方をするようですが、これをもう少し締めて、さらに高域を伸ばす事ができれば・・との事でした。

お薦めさせていただいたのはやはり銀線です。以前にもMomentum用ケーブルを銀線で製作させていただいたのですが、その時も音には十分感銘を受けられて、今回も銀線にされました。オヤイデの4N純銀撚り線はFEP(テフロン系)被覆で少し硬いのですが被覆は十分薄く作られており、4本ツイストでしたら問題無いぐらいの硬さに仕上がります。
今回は中細線用のレッドの編組チューブ(細線用と極細用の中間の太さ)に通し、さらにその上から高透明収縮チューブでジャケットを形成する事で、タッチノイズは響きにくく、また汚れにくいケーブルを製作しました。銀線の銀色は見えなくなりますが、ツイスト銀線を収縮チューブのみで仕上げた時より柔らかくなり、また少し重量増になりますが、この増えた重量分でタッチノイズが響きにくくなります。

ヘッドホン側プラグはMMCXプラグ軸のみと、CIEM用プラグのボディのみを流用したニコイチプラグです。今ではオヤイデからメタルボディのMMCXも発売されていますが、製作当時はそれも無く、よりよい見た目を追及される方にはお薦めしていましたものです。勿論今でもこのニコイチプラグでの製作のご依頼もいただいていますが、細身のMMCXプラグとしても、また黒アルマイトの雰囲気はとても良いものです。WestoneのMMCXモデルはSHUREと比べて少し奥まった位置にMMCXジャックが有るのですが、細身のボディはどのようなジャックにでも確実に接続可能です。

アンプ側プラグは、より高域特性を上げる為と、銀線の雰囲気を残す為にオヤイデ P-3.5SRLにされました。L型プラグはストレートに比べて種類が少ないのでお薦めできるプラグもあまりないのですが、高品質なプラグがシルバー&ロジウムメッキされたこのプラグの存在価値はとても高いものと思います。

お写真とご感想をいただきました。

image1_R

本日、商品が届きました。
まず外観からですが、良いです(^ ^) これですね!求めていたのは。パッと見で高音質仕様っていうのが分かります。
そして音質ですが、低音は、より鮮明な力強い低音に。中音もとても鮮明に、再生されています。圧巻は、高音で、前回のmomentumのキラびやかな高音とは違うしっとりと深みのある良い高音になりました(^_^)
再生時の各楽器の奥行き、繊細な部分もしっかりと再生されています。
このケーブルは、本当に良い品ですね。本当にありがとうございました。

クアッドBAのW40でも、銀線はとても効果的に、高音質に導いてくれるようです。
少し高いケーブルになってしまいますが、編組チューブ&透明収縮チューブで仕上げたケーブルは見た目も光沢が有り、またケーブルの編み目がよりはっきりと陰影を付けて見えるようになりますので高級感も出ますね。

ありがとうございました。


Westone W40他用MMCXケーブル 110cm 分岐長40cm スライダー有り
線材:オヤイデ4N純銀撚り線 1080円/m x1.2 x4 5184円
外装:ナイロン編組チューブ 100円/m x1.5 150円 (レッド)
外装:高透明収縮チューブ 200円/m x1.5 300円
ヘッドホン側:MMCXプラグ 650円
ヘッドホン側:CIEMプラグボディ流用 800円
アンプ側:3.5mm3極L型 オヤイデ P-3.5SRL 1100円
その他:収縮チューブなど 200円
部品代合計 8384円
製作費 10528円
商品代 18912円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加