SENNHEISER HD25 ALUMINIUM用 PHA-3式バランスケーブル Mogami2799 130cm アッシュ “007”

SENNHEISER HD25用バランスケーブル製作のご依頼をいただきました。

P1070291 P1070294

SENNHEISER HD25シリーズはかなり息の長いシリーズです。今ではHD25-13IIやHD25-SP、Amperior、ALUMINIUM、HMD-25などそれぞれに個性を持ったヘッドホンで、愛用されている方も多いのではないでしょうか。

今回はHD25 ALUMINIUM用として、PHA-3式バランス接続のケーブルです。

線材はMogami2799を芯のみとしたものを使用しました。Mogami2799は横巻シールドと薄いジャケットでそれほど硬い線材ではないのですが、芯のみとするとかなり柔らかく使いやすい4芯の線材になります。芯のみですとバラけてしまいますので編組チューブでまとめてやる必要が有ります。アッシュの編組チューブはHD25 ALUMINIUMの雰囲気ともマッチする事でしょう。

ヘッドホン側プラグは専用のゼンハイザーモジュラープラグをモディファイして使用しています。HD25のヘッドホンシェルの上のスペースでは、プラグをそのまま使用するとケーブルがかなり曲がってしまい、これが頭に当たったりして気持ち悪い事になってしまいますが、これを抑制しています。

アンプ側プラグはPailiccsの段無しブラックメタリックです。軸の品質は良く、ズレなどは有りません。ボディが短く細いのでとても使いやすいプラグです。ブーツを赤白に分けて左右の判別と兼ねました。

ご感想をいただきました。

早速開けてケーブルを見ましたが、素晴らしい質感です。
Pailiccsのプラグは色も良く格好良いだけでなく、とても抜き差ししやすいですね。
アンプはポータブル、据え置きともに自分の右側に置いているので
今回右出しで作っていただきましたが、長さもぴったり、丁度良かったです。
また、シリアルも「007」で、こんな良番号もらっていいの?
という感じでなんか申し訳ないです。(単なる偶然でしょうけれども)
やはりE4UA様にお願いして良かったと思っております。

それではまだ数時間しか聴いていませんが音の感想です。
ちなみに私のとって初めてのバランス接続体験です。

一聴して、見通しの良い音に驚きました。各楽器とボーカルがはっきり分離しています。
これがバランス接続の威力でしょうか。
このケーブルを繋いだHD25 Aluminiumは、乱暴に言うとHD25-1 IIのキレの良さに
中音の厚み(コク)を足したような音色なのですが、使用から300時間以上経過した今でも
籠もり感、濁り感が少々残っているのが気になっていました。
このケーブルに変えたところ、それらが全く無くなりました。これには超びっくりです。
透き通った女性ボーカルの声がすーっと素直に伸びていく感じです
うーん、バランス接続にはまりそうです。

E4UAでは手に取っていただいた時、じっと眺めていただいても良いようなアイテムを作るようにしています。またリケーブルは楽しい事ですので、ハードな使用においても長期間安定して使えるものでないといけません。

今回は仕上がりにも、音にも十分ご満足いただけたようでなによりでした。バランス接続はヘッドホンの概念を変えてしまうかもしれませんね。

ありがとうございました。

SENNHEISER HD25 ALUMINIUM用右出しケーブル PHA3式バランス 130cm アンプ側分岐8cm
E4プレート、シリアルナンバー有り
 線材:Mogami2799 150円/m x1.8 270円
 外装:ナイロン編組チューブ 100円/m x1.4 140円 (アッシュ)
 ヘッドホン側:ゼンハイザープラグ ACROLINK FP-650 1200円
アンプ側:3.5mm3極 Pailiccs 段無しブラックメタリック 300円 x2 600円
その他:収縮チューブなど 300円
部品代合計 2510円
製作費 6275円
商品代 8785円(価格は製作当時のものです)

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加