SENNHEISER Momentum用ケーブル Mogami2799(core) 100cm コヨーテタン

SENNHEISER Momentum用ケーブル製作のご依頼をいただきました。

P1050277 P1050281

5つ下の書き込みのMomentum用ケーブルをご依頼いただいた方より、Mogami2799の4芯も試してみたいとご依頼いただきました。

このケーブルでも、Momentum側プラグにはロック機構を再現できない事をご了承いただいた上で、さらに前回製作のケーブルではプラグの太さがMomentumの方が細い事から、お持ちのSHURE SRH440にも使える事をご確認いただいていまして、このヘッドホンと共用されるとの事で製作にあたりました。
ヘッドホン側プラグは高品質な日本製のニッケルメッキ2.5mm4極軸のみを使用し、Mogami2799の4芯と極細・極短で接続、グルーと収縮チューブでプラグボディを形成しています。
線材はMogami2799のジャケットとシールドを撤去し芯のみとしたものを、編組チューブに通してケーブルとしています。Mogami2799は芯のみにすると編組チューブの内径より少し細く、ここにできる空間がタッチノイズを減少させる役割を持ち、Mogami2944で製作した時よりほんの少しタッチノイズが少なくなります。またシールドが無い分柔らかさを保っており、冬の屋外においても使いやすさを維持しています。
アンプ側プラグはこちらも日本製であるオヤイデのP-3.5GLを使用し、確実な嵌合を長期間使っていただけます。

ケーブル届きました。なるほど、こちらは中低音が厚いですね。
Saxの響きが心地よいです。
というご感想をいただきました。
Mogami2944とMogami2799は芯線は全く同じものが使われています。それがツイストペアとスターカッドという、芯線の組み方の違いのみで音に変化が現れます
具体的には
ツイストペアのMogami2944は締まった低域と晴れた高域
スターカッドのMogami2799は深い低域と柔らかい高域
と感じていますが、ツイストペアの方が高域特性に優れ、スターカッドは低域特性に優れる感じです。聴かれる音楽によっても合う・合わないが出てきますが、殆どのヘッドホンでこの違いを感じています。

ありがとうございました。

SENNHEISER Momentum用ケーブル 100cm
 線材:Mogami2799 150円/m x1.0 150円(芯のみ)
 外装:ナイロン編組チューブ 100円/m x1.0 100円(コヨーテタン)
 ヘッドホン側:2.5mm4極プラグ軸のみ 300円
 アンプ側:3.5mm L型 オヤイデ P-3.5GL 690円
 その他:収縮チューブなど 200円
  部品代合計 1440円
  製作費 x2.0 2880円
商品代 4320円(価格は当時のものです)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加