SENNHEISER Momentum用バランスケーブル Mogami2799 200cm ネイビーブルー

SENNHEISER Momentum用のバランスケーブル製作のご依頼をいただきました。

P1060175 P1060172

SENNHEISER Momentumは小型軽量のヘッドホンで屋外使用を想定しているような感じではありますが、じっくり聴く用途にも使える良いヘッドホンですね。
今回、依頼者さまはRAL-DSDHA2をご購入されたとの事で、XLR3極x2でバランス接続するケーブル製作のご依頼をいただきました。

SENNHEISERのヘッドホンで、ヘッドホン側が着脱式になっているものはこのプラグが4極になっているものが多いです。これはヘッドホン側ではGNDを合流させず、アンプ側で合流させる事によって逆相のクロストークを減らす工夫です。SENNHEISERとしては高音質化の為に割くことのできない仕様なのでしょう、ケーブル着脱式のものも含めだいぶ前からこの方式が採られています。着脱できないヘッドホンでは4芯のケーブルが使われている事が多いようです。
ヘッドホンの高音質化が進む昨今、にわかに流行りだしているバランス接続ですが、多くのSENNHEISERのケーブル着脱式のヘッドホンでは左右のGNDを分離したまま接続していますので、ヘッドホン側の改造をする事無く、ケーブルを用意してやるだけでバランス接続が可能です。Momentumもそれが可能な機種のひとつで、ヘッドホン側が純正ケーブルではロック機構付きの2.5mm4極プラグです。E4UAは小規模生産ですのでロック機構の再現まではできませんが、2.5mm4極プラグ軸のみを極細のまま半田付けして収縮チューブで径合わせをする事でロック機構を回避したプラグを製作する事ができます。これにXLRプラグやその他4極以上のバランス接続対応のプラグを合わせてやる事で、バランス接続が可能なケーブルを製作する事ができます。
依頼者さまは線材についてはあまりこだわりをお持ちではなく、コストパフォーマンスを重視されていましたのでMogami2799をお薦めさせていただきました。安価ながらも高音質なNEGLEX OFCが使われた線材で、リケーブルではまずはこちらを使っていただきたいと私が思う線材です。ネイビーブルーの編組チューブはしっとりと環境に溶け込みます。
アンプ側プラグは高品質なNEUTRIK製XLR3極プラグで、長期間安定した品質を保つことができます。

ありがとうございました。

SENNHEISER Momentum用ケーブル 200cm アンプ側分岐25cm
 線材:Mogami2799 150円/m x2.0 300円
 外装:ナイロン編組チューブ 100円/m x2.0 200円 (ネイビーブルー)
 ヘッドホン側:2.5mm4極 軸のみ 300円
 アンプ側:XLR3極 NEUTRIK NC3MXX-B 500円 x2 1000円
 その他:収縮チューブなど 200円
  部品代合計 2000円
  製作費 x2.0 4000円
商品代 6000円(価格は当時のものです)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加