JVC HA-SW01用ケーブル ヤイデ HPC-28-2U 120cm ブラック

JVC HA-SW01 ウッドに拘って作られたヘッドホンですね。
巷ではエージングに数百時間かかるとか・・色々言われていますが、プラスチックでできたヘッドホンより生体でできたヘッドホンの方がエージングに時間がかかるのは当然かもしれません。お持ちの方は頑張ってエージング進めてやって、自分の音を手に(耳に)されてください。

ご依頼いただいた方からは、特に普段お聴きになる音楽やヘッドホンをどのような方向に向けられたいかなどお聞きしていませんでしたが、全体的に高音質になるようにとの事で線材はオヤイデHPC-28-2Uを選択されました。HPC-28-2Uは今は亡きPCOCC-A(リッツ線)が使われた線材でツイストペアの構造をしており、またアラミド繊維入りですので引っ張り強度がとても高く、細身でとても柔らかいのに強度が高い線材です。
外装はシンプルなブラック、ヘッドホン側プラグ・アンプ側プラグ共にPailiccs段付き細身のプラグとし、ヘッドホン側は青と赤で左右の識別、アンプ側はカーボンの意匠が入ったもので引き締まった感じに仕上がりました。

お写真とご感想をいただきました。

本日、無事商品が届きました。
早速、視聴してみましたが、音が全体的に変化しました。
高音がより鮮明に出るようになりました。
以前は、一体感があるまとまった音だったが、一つ一つの音がしっかり別れて聞こえるようになった気がします。
臨場感や空気感、空間表現などもとても向上しています。
本当に素晴らしいケーブルをありがとうございました。

音の分離感や空間表現力が向上したようですね。
純正ケーブルもメーカーページにはOFCと記述が有りますしそれほど悪いものではないのでしょうけど、やはり少し良い線材を使ってやると高音質化は可能なのだと思います。

ありがとうございました。

JVC HA-SW01用ケーブル 120cm
分岐長30cm
線材:オヤイデ HPC-28-2U
外装:ナイロン編組チューブ ブラック
ヘッドホン側:3.5mm3極プラグ Pailiccs段付き細身 (右:赤 左:青)
アンプ側3.5mm3極プラグ Pailiccs段付き細身 (ドライカーボン)

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加