Mr.Speakers ETHER C 1.1用 SONY MUC-B30UM1改修 及び変換ケーブル製作

SONY MUC-B30UM1を改造してMr.Speakers ETHER C 1.1用に作り替えるご依頼をいただきました。

MUC-B30UM1はSONYとKIMBER KABLEが共同開発しSONYが販売している高品質ケーブルですね。
B30UM1は300cmで6.3mmシングルエンドを指しますが、300cmも有るのでそこまでの長さが必要のない人には、今回のような変換ケーブルを製作してしまうのも良い改造方法になるかもしれませんね。

Mr.Speakers ETHER C 1.1はヒロセ HR10Aがコネクタに使われていますので、ヘッドホン側はHR10A-7-4Pを使用、ケーブルブーツを赤・青収縮チューブでの形成として同時に左右の識別も行っています。
アンプ側はXLR4極プラグですが、ヘッドホン側プラグと雰囲気を合わせてNEUTRIK N4MX-HDを使用しました。こちらはステンレスの部品が使われた、重量級プラグです。
MUC-B30UM1は約250cmで切断し、XLR4極プラグを取り付けています。

余ったKIMBERからは変換ケーブルを2本製作しました。
1本は、XLR4極を2.5mm4極プラグに変換
もう1本は、XLR4極を6.3mmTRSに変換
です。
2.5mm4極プラグにはプラグ座面が広く安定性が高いNIDEON製NDP2.54SSを使用、太いボディが太い線材によく合います。
6.3mmTRSプラグはMUC-B30UM1のものをそのまま使用しました。
こちらはヘッドホン側はXLR4極ジャックでNEUTRIK NC4FXX-Bを使用しています。

こんにちは。無事に受け取り完了し、動作の確認も出来ました、
この度改造を依頼しましたソニー製キンバーケーブルですが、他のヘッドホンでの音の印象のみでしたので、Mr.Speakers ETHER C 1.1との相性が少々不安でしたが、結果はとても良かったです。
純正ケーブルと比べると音場がかなり広くなり、音がはっきりした感じになりました。比べると純正ケーブルは結構ナローな方向なんだなと感じます。
変換アダプターも長さも丁度良く使いやすそうです。
また機会がありましたら、よろしくお願いします。

とのご感想をいただきました。
SONY/KIMBERは音場が広いですよね。これをETHER C 1.1に接続すると、純正ケーブルでは小さい空間だったのがかなり大きくなり・・とは、やはりケーブルで音が変わるのですよね・・相性が良かったそうで、製作した方も胸をなでおろしております。

ありがとうございました。

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加