製作中の写真でも・・

オヤイデ 4N純銀撚り線と102SSC撚り線の4:4綾杉編み、分岐部は丸四つ編み

どちらも細い線材なので、編み目は細かくなりますね。
太さの割に密に編まれていますので見かけによらず重量が有り、どっしりしています。

これをちりめんチューブ(うずまき黒)に入れたケーブルってのも、格好いいですよねぇ・・

4N純銀撚り線も102SSC撚り線もテフロン系被覆なので当たりが硬く、確実にタッチノイズが出ますのでこれを防ぐ為にも、柔らかい外装仕上げは有った方が良いと思います。
でもキレイな編み込みが見えなくなってしまうのも、惜しい所ではあります・・

1+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加