Westone W60 MMCX・4.4mm5極バランスケーブル ACROLINK極軟銀メッキ6NOCCツイスト 120cm

Westone W60用としてMMCXケーブル製作のご依頼をいただきました。

こちらのケーブル、当初は純正ケーブルの4.4mm5極化をご希望だったのですが、私も確認・切断の経験が有りますがWestoneの純正ケーブルは分岐部からアンプ側プラグまでGNDが統合されたものになっていて、そのままではGND分離化(バランス接続対応化)ができません。
分岐部より切断し、別な線材を取り付けたりする事でこれらが可能なのですが、この時点で既に純正ケーブルの音ではなくなっていますので、断線して修理する必要が有る場合はともかくとして、個人的にはあまりお勧めしない改造です。

で、このGNDが統合されている事をお伝えし、純正ケーブルと同じ程度で巻き癖が付きにくく取り廻しの良い線材は無いかとご質問をいただき、このACROLINK極軟銀メッキ6NOCCをお勧めした次第です。
ご依頼者さまより以前にもWestone用ケーブル製作のご依頼はいただいておりましたが、それよりももっと柔らかく使いやすいものを・・との事でした。

外装は個人的には引っ掛け・引っ張り共に耐久性を上げられますのでナイロン編組チューブ仕上げをお勧めしておりますが、ACROLINK極軟銀メッキ6NOCCの素線にはアラミド繊維が織り込まれているので引っ張り耐性は高いです。
ただし被覆はポリウレタン系ですのでXLPE(架橋ポリエチレン)やテフロンなどに比べると弱く、ちょっとペタペタとした感じの手触りです。ですので引っ掛け傷だけには気を付けていただいてお使いいただくような感じのケーブルになります。

外装としてはYスプリッターをなるべく小さなもので・・との事でしたので、NobunagaLabsのMMCXプラグについているYスプリッターを入れました。重量増加には全くなりませんのでタッチノイズ抑制などの効果は有りませんが、アクセサリ感覚で付けていただける、E4UAではほぼ最小サイズのYスプリッターです。

ヘッドホン側プラグはMMCXでオヤイデ製を、アンプ側プラグはトープラ製(bispa扱い)の4.4mm5極プラグBSP-T445-015NG5を使用しました。
ヘッドホン側MMCXプラグは装着が簡便なようにワイヤー無しとして収縮チューブによる形状記憶を行っています。
またご依頼者さまより何度も念を押されておりましたが、アンプ側プラグのケーブルブーツはプラグを垂直にしてケーブルを思いっきり真横に引っ張っても、円を描いて曲がるように完璧に作りこんでいます。この部分はケーブルの寿命に大きく関わる部分であり、大抵の市販ケーブルでは疎かにされている部分でもあります。E4UAのようなガレージメーカーだからこそきちんと作りこめる部分と考えています。

ご感想をいただきました。

本日、制作頂きましたケーブルを受領いたしました。
ありがとうございます。

早速、試聴したのですが、本当に柔らかく使いやすく感じております。
音の方も、音場が広く、以前に制作頂いたモガミよりも広く感じます。
また、押出しが弱いとのことでしたが、そんな事は感じず、ロックも
問題なくリスニングできそうです。

夏に向け、軽装になるため、利用しやすいケーブルを探していたのですが
最高のケーブルとなったと感じております。
ありがとうございました。

ロックでもいけるぐらい、パワーのある線材でしたか。私があまりロックを聴きこんでいないので、押し出しが弱く感じてしまったのかもしれません。ただ、音場は広くてまたボーカルが近いので、とても楽しく音楽を聴ける線材と感じていました。
この柔らかさは早々ないものですので、特に夏場に向けては良いケーブルになると思います。

ありがとうございました。

Westone W60用ケーブル 120cm
分岐長40cm
耳掛けワイヤー無 収縮チューブによる形状固定 6cm
線材:ACROLINK極軟銀メッキ6NOCC 4芯ツイスト
外装:Yスプリッター小型
ヘッドホン側:MMCX オヤイデ メタルボディ
アンプ側:4.4mm5極 Bispa BSP-T445-015NG5
商品代 22964円 (価格は製作当時の物です)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加