SENNHEISER HD700用ケーブル オヤイデ 4N純銀撚り線&102SSC撚り線 4:4編み込み ブラック&メタリックブルー編組チューブ仕上げ 140cm *Numberd

SENNHEISER HD700用ケーブル製作のご依頼をいただきました。

HD700はHD650の後型番ですが、全く表情の違うヘッドホンですね。
かっちりとした音でロックホンのHD25をさらに開放的にしたような音でしょうか。若干高域が刺さるイメージが有りますが、上流にドライブ能力のあるアンプを持ってきて、ケーブルを太くしてやると太い低域が出て、パンチの効いた迫力のある音を出せるヘッドホンだと思います。

今回ご依頼いただくにあたり、純正ケーブルでご不満に思われていた所は・・
・ケーブルの扱いづらさ
・音には粗さが目立つ
・低域に解像度不足が目立ち、ぼやけぎみ
・もう少し艶っぽくなれば・・
との事でした。
HD700は純正ケーブルの扱いづらさでだいぶ損をしているような感じがしますね・・
純正ケーブルの音は、及第点といった所でしょうか。小音量時の全体のバランスは良いのですが圧倒的に解像度が不足している事で音量を上げてしまう→粗さが目立ち、刺さりが生まれるといった悪循環が生まれる事が有ります。ケーブルを高品質なものに変更してやる事で、解像度は飛躍的に向上させる事が可能ですし、艶感も出してやる事ができます。また線材も柔らかいものを使用すると、扱いづらさからも解放されます。

線材は当初より、オヤイデの4N純銀撚り線と102SSC撚り線の編み込みをご希望でした。
4N純銀撚り線と102SSC撚り線を複数で使用してやると、超低域から超高域まですっきりと描き切るケーブルができます。E4UAでは片チャンネル4芯まではツイストの処理が可能ですが、今回は編み込みをご希望でしたのでストレート部は4:4で8芯、分岐部は4芯の編み込みを行っています。
4N純銀撚り線も102SSC撚り線も、細身の線材でこれを約110cm八つ編みするのはかなり骨の折れる作業です。編み込みだけで1日がかりとは言いませんが、分岐後の四つ編みや外装形成、プラグ取り付けまでの全ての作業を合わせると1日がかりで製作するような感じになります。
外装はナイロン編組チューブ仕上げを行っていますが、使用したのは黒地にメタリックブルーのラインの入った新入荷のナイロン編組チューブを使用しました。(後日UPします) SENNHEISERのコーポレートカラーである青を、目立ちすぎないように入れる事ができる良い感じのナイロン編組チューブです。

ヘッドホン側プラグはオヤイデ似のナーリングが入ったボディのHD700専用プラグを使用しています。HD700の特徴のあるD型の段部分を持っており、確実な接続が可能なものです。ナイロン編組チューブはねじれに強い性質を持っていますので、プラグのD型はきちんと面取り部を内側にするように取り付け、ナイロン編組チューブはねじれないように固定してあります。またケーブルブーツはアンプ側共に内装式としていますので、すっきりした見た目と屈曲耐性を同時に得ています。

アンプ側プラグは3.5mm3極でNobunagaLabs製を使用しました。比較的長い段付きプラグですので場所を選ばず使っていただけます。日本製(トープラ製)の軸は芯ズレやメッキ剥がれなど一切無く、高品質を長期間保つことができるプラグです。

ご感想をいただきました。

思ってたより細いのでビックリしました
しなやかで取り回しもいいですね
メタリックのナイロンチューブも
何か光で伝送してるみたいな雰囲気で面白いです

エージングは20時間ほどしか経ってませんが
ギラツキはだいぶ取れてきました
ドラムスやベース音がドバドバ出てくるようになってきました

ももクロ5人の混声はモニター系で聴くとキンキンになりがちなんですが
濁らず上手く再生してるようです

銀と銅の良いとこ取りって事なんでしょうか?
非常に素直でモニター的なのに 音楽的な部分もある
なんか不思議な感じです

HD700はダンスミュージックに合ってると思ってるのですが
情報量が増えたのか 聴いてて思わず笑ってしまいましたw

今後どの様に変化していくか楽しみです

また後日談として

まだまだエージング不足ですが
ヴォーカルのざらつきが取れてきて綺麗な方向にいき
あと半歩前に出るように聴こえてくるとベストです

純正は生々しさや迫力は劣るものの
これはこれでバランス良くできているものだと再確認しました 

とのご感想をいただきました。
これはケーブルを何本か製作してきてはっきりと認識できるようになったのですが、銀と銅を同じ線材の中ではなく、別な線材として用意してやることで、それぞれの良いとこ取りができるようです。またツイストでは端正な音、編み込みでは広がりのある音になる事も確認していますが、今回は編み込みを行った事で広がりのある音に繋がり、線材の特徴としてはモニター系に振られそうな所が、音楽的な所もある・・と感じられたのだと思います。

ありがとうございました。

SENNHEISER HD700用ケーブル 140cm
分岐長35cm
E4プレート・シリアルナンバー有
線材:オヤイデ4N純銀撚り線&102SSC撚り線 4:4編み込み(片チャンネル4芯)
外装:ナイロン編組チューブ ブラック・メタリックブルー
ヘッドホン側:2.5mm2極 HD700専用プラグ
アンプ側:3.5mm3極 NobunagaLabs NLP-PRO-TP35
商品代 41235円 (価格は製作当時のものです)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加