SENNHEISER HD8DJ用ケーブル ACROLINK極軟銀メッキ6NOCCツイスト ナイトスカイ

SENNHEISER HD8DJ用ケーブル製作のご依頼をいただきました。

同ヘッドホン、私も所持していますがさすがDJ用として作られているだけあってとてもタフです。モニタリング用のHD25はさらにタフですが、HD8DJの折りたたみ機構は秀逸で、かなり小さくなるのも、特にポータブル用途には良い所ですね。

今回ご依頼いただいた方はスマートホンでゲームを楽しまれる際にHD8DJを使われているらしく、純正ケーブルがとても長い事、またストレートプラグで持ちにくい事などをあげられ、短くて使いやすいケーブルをお探しでした。

線材はblogにあるAKG K545のGND分離化及び専用ケーブル製作の記事を見られて、ACROLINK極軟銀メッキ6NOCCを選択されました。この線材は音場が広いのにボーカルは近く、銀メッキ線としては珍しいリスニング向けの線材で、普段聴かれる音楽も女性ボーカル物が多いとの事で丁度良いという事で、こちらで製作しました。
外装はナイトスカイのナイロン編組チューブ仕上げとしており、SENNHEISERのコーポレートカラーの青を上手に入れられていると思います。

ヘッドホン側プラグはHD8DJの純正ケーブルは3極のものが使われていますが、HD8DJはMomentumと同じでヘッドホン側ジャックは左右のGNDが分離しており、4極プラグで接続する事でバランス接続も可能な機種ですし、シングルエンド接続でも左右のクロストークを減らす事ができます。
E4UAではロック機構は全て回避するプラグを製作しており、HD8DJ用ケーブルも同じようにロック機構を回避するプラグにしています。ヘッドホン側・アンプ側共にケーブルブーツは内装式としており、ブーツの劣化も防いでいます。

アンプ側プラグはPailiccsL型プラグを使用しました。小型なL型プラグで邪魔になりにくいプラグです。

お写真とご感想をいただきました。

まだ聞き始めですがお教えしていただいた通り
ボーカルが近くなり、又音場の広がりを感じることが出来ました。
さらに楽器の残響音や歌手の息遣いまで聞こえ、
より音楽を聞くことが楽しくなりました。
作りも非常に丁寧でその綺麗さに感服致しました。
軽く、タッチノイズも無く、そして非常に柔らかい。
E4UAさんに制作を依頼してよかったなと思います。

ACROLINK極軟銀メッキ6NOCCは本当に、タッチノイズが有りませんね。ナイロン編組チューブ仕上げを行うと尚更その傾向が強くなります。
音質も望まれていた変化や、さらに細かい音まで聴けるようになったようですし、良かったです。

ありがとうございました。

SENNHEISER HD8DJ用ケーブル 120cm
線材:ACROLINK極軟銀メッキ6NOCC
外装:ナイロン編組チューブ ナイトスカイ
ヘッドホン側:2.5mm4極 プラグ軸のみ
アンプ側:3.5mm3極L型 Pailiccs L型 890円
商品代 15316円 (価格は製作当時の物です)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加