Acoustune HS1004 MMCXデタッチャブル化

Acoustuneはコストパフォーマンスのとても良いイヤホンを作るメーカーですね。
このHS1004はHS10番台で03と05の間にあり、03の進化版(一部の方には劣化と感じられる)ものとの事です。

イヤホン直上でのデタッチャブル化は、断線の心配が無くなりますし、リケーブルで音や使い勝手の追及もできるようになるもので大変良いものです。
ただしこの作業は大抵の場合はイヤホンを分解して行うものであり、この分解作業中にボイスコイル(からの引き出し線)を切断してしまう事などもあったり、本体に修復不可能な傷を付けてしまう事があったりと、とても危険な作業でもあるのです。

E4UAには日々たくさんのご依頼を持ちかけてくださるお客様がおられますが、お客様のお持ちの機器を改造する行為はお客様ご自身でこれを行う事を私が代わって行っているだけのものであると認識しています。
全力を尽くして作業は行いますが、私も人間ですのでミスを犯してしまう事も考えられます。ですので無責任で大変申し訳ない事なのですが、この作業は無保証にて行っております。無保証にて行わさせていただく事で、私も全力を尽くせるものとして認識していただけると助かります。

今回のHS1004デタッチャブル化では、お客様ご自身で写真を撮って、この辺でデタッチャブル化できたらいいな・・の位置を図示していただき、またイヤホンを装着した状態の写真を真横と斜め前から左右で4枚撮っていただき、改造にあたりました。
最終的には完成し全くその位置でのデタッチャブル化ができたのですが、HS1004はアルミ筐体で構造が分かりませんので、分解するのに手間取り、上記写真では見えませんがイヤホン本体に修復不可能な傷を付けてしまっています。

現在の所、イヤホン直上でのデタッチャブル化は基本作業工賃としては16000円、部品代別途にて承っております。上記HS1004では部品代としてはMMCXジャックのみです。
ただ、全く初めての機種のご依頼の場合のみ、私の経験値が入る事になりますので基本作業工賃の20~50%を状況によりお返しする事にしています。勿論破壊してしまった場合は工賃・部品代の100%をお返し致しますが、本体のご購入代金等を補償する事は致しておりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加