3.5㎜3極x2(PHA-3バランス) – 2.5㎜4極 変換ケーブル Belden87761 プラグ肩~肩6cm ブラック

P1100863

PHA-3やPono Playerで使われる形式(3.5mm3極x2)を、2.5mm4極に変換するケーブル製作のご依頼をいただきました。

今回のご依頼は、2つ下の書き込み「XLR4極 2.5mm4極 変換ケーブル オヤイデPureOCC 8芯 6cm」と同時にご依頼いただきました。あちらの変換ケーブル製作のご依頼と同様に、音質の変化がなるべく少ない(変化の無いものが望ましい)との事でしたので、こちらの変換ケーブルはBelden87761をお薦めさせていただきました。

Belden87761は芯線の被覆がFEP(フッ素樹脂の一種)で作られた線材で、88761の弟分のような線材です。Belden88761は昔は標準在庫としても置いていたのですが入手が困難になっています。違いはジャケットが87761はPVDF、88761はFEPとどちらもフッ素系樹脂のジャケットで少しの色の違い、88761の方が+200度まで使用可能(87761は+150度まで)と、殆ど違いは有りません。音に関して言えばどちらも素線は同じで被覆も同じで鳴る音も同じですので、入手性の良い87761を在庫しています。但しどちらにせよとても硬い線材ですので、それなりの覚悟を持って使っていただく形になります。

ヘッドホン側ジャックはオヤイデ J-3.5SR、アンプ側プラグは中村製作所 NP-254にされました。どちらも高品質なプラグ・ジャックで、長期間安定した品質を保つことができます。

ご感想をいただきました。

いずれも動作に問題は見受けられませんが、初期不良期間中に何かあればご連絡致します。

音質ですが、変換プラグとして必要な要素を完璧に満足できていると感じています。想定外に良くも悪くもならず、変換プラグによる音の変化は無いといってよいと思います。

AK380+専用AMPに接続した際に想定していたMDR-Z7とPM-1の音が出ています。XLR4の方は懸念していた音痩せも皆無で、安心しました。
想定通りの結果が得られて大変満足しています。

今回もありがとうございます。

十分ご満足いただけましたようでなによりでした。
Belden87761は芯線だけでもよかったかもしれません。こうするとそこそこ柔らかい線材になりますので使いやすくなります。

ありがとうございました。

3.5㎜3極x2(PHA-3バランス) – 2.5㎜4極(プラグ) 変換ケーブル プラグ肩~肩6cm
商品代 9102円 (価格は製作当時のものです)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加