FitEar用バランスケーブル Mogami2799 130cm ネイビーブルー

P1090405 P1090409

FitEarは補聴器メーカーである須山補聴器が製造する高品質なCIEMですね。中でもMH334はラージモニターをニアフィールドで聴く感触を得られるようにデザインされた機種で、FitEarをスタジオモニターとして使う為に設計された機種です。

今回はFitEar MH334用として、2.5㎜4極バランスケーブル製作のご依頼をいただきました。

線材はE4UAで使用実績の高いMogami2799を芯のみで使用しました。0.15sqとヘッドホン用の線材としては十分な素線面積を持っており、素の銅ですが低抵抗で音楽を運ぶ事ができる良い線材です。芯のみとする事でとても軽く、また癖が付きにくいので屋外での使用でも快適に使っていただけます。ネイビーブルーの編組チューブはどんなアウトフィットとも調和が取れる色ですので、場面を選ばず使っていただけると思います。

ヘッドホン側プラグはオーディオ界ではFitEarが採用しているJIS規格のものです。構造の単純さ故の耐久性の高さと逆接防止機構など利便性が高く、古くから補聴器や無線機のヘッドホン・イヤホンの接続規格として存在するものです。CIEM用としてはFitEarのみしか採用が有りませんが、太めのピンや板バネ式のロック機構とピンの太さ違いにより確実に接続できる、良い規格だと思います。製作時は透明のプラグしか在庫が有りませんでしたので透明プラグで製作しました。殆どの場合黒プラグも在庫していますので言っていただければお好みに合わせて製作可能です。

アンプ側プラグは2.5㎜4極プラグではかなり小型の部類であるニコイチオヤイデプラグをご希望でした。市販の高品質な2.5㎜プラグはプラグボディが妙に長いのもあり、どうも取り回しが悪いように思うのですが、このニコイチプラグはオヤイデ P-2.5Gの小型のプラグボディに、AECアルミボディの軸を削って入れる事でかなり小型のプラグになっています。オヤイデの他のプラグと同じように細かいナーリングは指になじみ、とても使いやすいプラグになっています。

ありがとうございました。

FitEar用ケーブル 130cm 分岐長38cm E4プレート有
商品代 12577円(価格は製作当時のものです)

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加